1977年創業のベルト、革小物製造メーカー、エタニティ
CLOSE
MENU

お知らせ お知らせ

神様、仏様・橋岡様あぁ~

2019年10月7日

カテゴリ:カテゴリ無し

昨日、10/6のJリーグ第28節・・・我が浦和レッズは本当に久しぶりのホームで勝利しました。
思い起こせば7/6の仙台戦依頼、実に3ヶ月ぶりの振りの勝利!
いやぁ~~長かったぁ!
試合は前半の19分に戦第に先制を許し許してしまい追いかけるいつもの悪いパターンとなってしまったが、前半終了間際のアディショナルタイムに右サイドの橋岡選手から上がったクロスからエース興梠選手の華麗な技ありヘッドで同点! 一安心!!!!!
後半はお互いに攻めつつも決めてをかく膠着状態でしたが、75分のセットプレーで相手選手の弾いたボールが橋岡選手の目の前に・・・トラップしてシュート! 
ボールは左ゴール端のポストに当たってゴォ~ルゥ!!!! 逆転に成功。
その後も終始攻防戦が続き相手のシュートにハラハラドキドキ!
ゲーム終了の笛が鳴り響きホッとし久々の勝利で感無量!
ですが・・・安心するのもまだ早い、下位チームも勝利しているのでリーグ降格圏から抜け出してはおらず、今後の試合結果によっては青ざめてしまうかも!!
ですが、勝利後のビールはとてつもなく美味かったです。
次回のリーグ戦もホームゲームでホーム2連勝に期待。
また、美味しいビールが飲みたい。

生産の大久保でした。

とうこつ神経麻痺

2019年10月2日

皆様こんにちは、代表の後藤です。

今回は不甲斐無いお話を。

ちょうど1か月前の8月30日に女房と居酒屋に行き、ほろ酔い気分で自宅に戻り、そのままリビングで寝てしまいました。

気が付くと午前2時。自分の腕を枕に寝ていたようで、右腕から右手にかけて痺れていました。寝室に移動し2度寝して、犬の散歩の為に起床したのが午前5時。

でもまだ右手は痺れたまま...。ん?何かおかしいぞと風呂に入ってマッサージしても治らない。朝食をたべようと箸を使おうにも力が入らず、写真のように手首は曲がったまま。

タイミングが悪く日曜日だったので、救急外来に行っても待たされるし、ろくな診断もされないだろうなと翌日の月曜日まで待ちました。

月曜日になっても痺れは続いており、整形外科に行って診断してもらったところ、橈骨神経が通っている部分を寝たまま長時間頭で押しつぶしていたせいで、このような症状が出ているとのこと。

別名「腕枕症候群」とか「土曜夜の麻痺」とか言うようです。なんなんだ、その別名(笑)

医者の診断は全治2~3か月。

ペンは持てず、箸は使えず、マウスは握れず、毎日の生活に支障をきたしている状態が続いていますが、週に2度のリハビリと自主トレの成果が出てきたようで、1か月を過ぎた現在、ようやく少しずつ動かせるようになってきました。

お酒好きのあなた、くれぐれも気を付けて下さいね。

それではまた。

黒湯

2019年9月27日

カテゴリ:カテゴリ無し

みなさん、こんにちは!営業担当の深堀です。
前回に続き、今回も銭湯の紹介です。蒲田は黒湯が楽しめる銭湯が点在しております。海藻植物の化石(泥炭)が地下深く水にしみこんでできたのが黒湯で、蒲田温泉をはじめとして蒲田にある銭湯でこの湯を楽しむことができます。実際に入るとコーヒーのような色で、白いタオルをしばらく浸しておくとタオルも変色してしまいます。海藻由来というころもあり、お湯からあがってもしばらく体がぽかぽかしていますので、これから時期にはよいのではないのでしょうか。蒲田は餃子でも有名なので、お湯から出た後餃子でビールをいただけば至福のひとときを味わえることまちがいございません。この週末いかれてみてはいかがでしょうか。それではまた。

秋の味覚 降臨

2019年9月26日

カテゴリ:アウトドア

皆様こんにちは、代表の後藤です。

まだまだ暑い日が続いておりますが、サンマや松茸など秋の味覚がメディアに取り上げられ始め、なんとなく秋の足音が聞こえてきた感じがします。

1か月前までは朝5時でも太陽が昇っていましたが、この時期になると蝉の声も聞こえなくなり、まだ薄暗くて布団から出るのが若干億劫な感じです。あ~、2019年の夏も終わったんだなと...。


秋を感じるのは他にもあり、この時期に仲間と舞茸採りに山に入ることです。
先週行く予定でしたが、訳あって私は同行できませんでした。

そんななか、仲間が採ってきた貴重な天然舞茸をおすそ分けしてくれましたので、天ぷらや炊き込みご飯で美味しく頂戴しました♫

次回は自分の手でゲットしたいと思います。

それではまた。

2019初登山

2019年9月24日

カテゴリ:カテゴリ無し

今年の初登山は奥秩父の日本百名山の山梨県の金峰山に行って来ました。
去年のゴールデンウィーク以来の登山で本当に久々!
コースは大弛峠から登り瑞牆山荘に下るコース!
塩山駅から約一時間乗り合いタクシーで標高2300mの大弛峠へ、曇っているが気温は17℃でまずまずの気温 いざ登山!
頂上までは200mの標高差でほぼ岩場を登る感じで頂上までは90分で登頂。
あいにくの曇り空で景色を楽しむ事など皆無!
頂上に15分位滞在して瑞牆山荘目指して下山!
岩がゴツゴツした道は霧で岩が薄ら濡れしていて何回か滑ってしまった。
岩場を抜け樹林帯に変わってから足がガクガク!
膝の痛みも出て来てヨチヨチ歩き、いつも以上に下山の辛さを味わい筋力の低下を改めて実感しました。
こんなんでは来年予定している山小屋泊の登山などとても無理!
ニュー登山靴も新調したので、下半身の筋力アップをしなきゃと思う今回の登山でした。

生産の大久保